通販サイト 50mg(4錠) 100mg(4錠)
あんしん通販薬局 6,480円 6,980円
ネット総合病院 6,980円 6,980円
ベストケンコー 6,980円 6,880円

世界で初めて医薬品として認められた最初のED治療薬

バイアグラといえば日本の老若男女問わず誰もが知っている医薬品と言えます。

それこそ10代や20代でも関係なくED治療薬として名前ぐらいは聞いたことがあるという人がほとんどでしょう。

それほど知名度があるのです。日本だけではなくて世界中で名前が知れ渡っていて世界で最も有名な医薬品の薬の1つと言えます。

もともとバイアグラ誕生の話として有名なのが実はバイアグラは最初は別の薬として開発されていました。

狭心症に対する薬として開発が進んでいたのですが、思うような成果が上げられず、ついに開発の中止が決定しました。

そこで被験者たちに薬を返すように言われると中々被験者たちが薬を返さない為に話を聞くと勃起不全が解消されたとか、中折れしなくなったとか、スムーズに勃起するようになったという声が挙がったので、だったら勃起不全治療薬として開発していこうとシフトチェンジして誕生したのです。

それから開発が進み1998年、世界で初めて医薬品として認められたED治療薬としてファイザー社から発売されてアメリカを始めとして世界中へと販売がスタートして言ったのです。

日本でも異例中の異例とも呼べるほどのスピードで認可されて1年後の1999年には販売がスタートして言ったのです。

というのも発売前から遂に医薬品として効果が認められたED治療薬が出るとあって待ちきれない人が個人輸入で手に入れていたり、わざわざアメリカまで買い付けに行ったりしていました。

しかし、まだインターネットなどが広まっていなかったり、これまでに勃起不全に効果があると謳っていたものの多くはいわゆる媚薬効果があるみたいな宣伝文句の商品が多く販売されていたこともあり、間違った認識や服用方法をしていたこともあり、多くの人が救急車で運ばれる事件が続出しました。

これを重く見た薬を認可する厚労省が異例のスピードで病院で処方されるように対処したと言われています。

ただし、このときに本来バイアグラは主成分であるシルデナフィルの含有量の違いから【25mg錠・50mg錠・100mg錠】の3つの規格から販売されていましたが、日本では【25mg錠・50mg錠】の2つまでしか販売されていません。

その理由としては様々な説がありますが、やはり異例中の異例のスピードで認可したわけですからもし高容量配合の100mg錠を認可して問題が発生したら批判を浴びてしまいます。

また日本人の体型ならば50mg錠でも十分に効果を発揮すると言うこともあって【25mg錠・50mg錠】の2つまでしか販売されなかったのです。

これはバイアグラの特許期間が切れてジェネリック医薬品が国内でも開発可能となった今現在でもこの【25mg錠・50mg錠】の2つまでしか販売されていません。

ジェネリック医薬品についてはこちらの『ジェネリック医薬品』をご覧になってください。

今現在国内で販売されているED治療薬のジェネリック医薬品は様々な種類が色々な製薬会社から販売されています。

形が小さくなり飲みやすくなったもの、コーヒー味やレモン味といった味がついたもの、中にはOD錠と呼ばれるフィルター型で舌の上で溶けて水無しで飲めるものまで販売されています。

そんなバイアグラは飲み方で気をつけなければいけないのが、バイアグラは食事の影響を受けやすいという点です。

バイアグラは空腹状態(食後2時間以上、中華料理を初めとした脂質の多いものは5時間以上空ける)でなければ効果を発揮しません。


また服用してから最短40分ほどから早い人で効果を発揮し、基本は性行為の1時間前から服用するのが望ましいとされています。

バイアグラの持続作用時間は5時間ですから性行為をするには十分な時間はあるので焦らずに服用しましょう。

バイアグラは様々な国内のメーカーからもジェネリック医薬品が販売されているのでどれを選んでいいのか分からないという人が多いです。

そこでオススメなのが国内ではなくて海外のジェネリック医薬品を使うことをオススメします。

というのも国内のジェネリック医薬品も病院でしか販売されていないので購入しに行くのが面倒なのと医薬品個人輸入代行サイトを利用すればまとめて購入できてさらに割引が適用されます。

医薬品個人輸入代行サイトについて詳しく知りたい方は『医薬品を通販で購入する』をご覧になってください。

さらに国内では50mg錠までしか発売されていませんが、海外では100mg錠を購入することが出来ます。

例えば50mg錠でも普段から効果があるという人は最初にピルカッターなどで半分にカットして50mg錠として使えばさらに節約が可能となります。

1錠あたりの値段を抑えたいと思ったら医薬品個人輸入代行サイトは非常に便利です。

知名度抜群のバイアグラのジェネリック医薬品で特に海外で人気があるのがカマグラゴールドです。

カマグラゴールドを購入したい方はこちら↓↓

>>カマグラゴールドを購入する<<

ED治療薬一覧

バイアグラ

レビトラ

シアリス

ステンドラ

ED治療薬をネットで買おう