通常よりも感度が増したという実験結果もある

女性がED治療薬を飲んだら

女性専用のバイアグラが開発されている

まず最初に誤解を招かない為にも言っておきますが、ED治療薬にはいわゆる媚薬効果と呼ばれる成分は一切入っていません。

あくまでも血管を拡張させて血流をよくして陰茎海綿体に血流を集めて勃起を促す効果と、勃起を収めようとする成分を阻害されて勃起を長持ちさせる効果があります。

しかし、未だにED治療薬には媚薬成分が入っていると誤解をした人はいます。

未だにそういった誤解をしている人もいるわけですからED治療薬の発売当時には多くの人が誤解をして使っていたことでしょう。

またこれまでにED治療薬が発売される前までは媚薬効果を促すような商品が多かったこともあり、人は思い込みによってED治療薬もこれまでと同じように媚薬効果があるのではないかと思ってしまったので、多くの人が誤解を生んだのでしょう。

媚薬効果は含まれませんと多くの病院でも注意が促されていてもきちんとした認識が広まるまで時間がかかります。

未だに誤解をしているという人も多いということはそういった思い込みを持っている人が多いのです。

女性に気持ちよくなってほしいと言う男性の気持ちだったのかもしれませんが、媚薬効果があると誤解を抱えたまま女性に服用させるという人が多くいてトラブルにも発生しました。

とはいえ一概に媚薬成分がないということで女性に対して効果がないとも言えないのです。

性科学の実験で女性にED治療薬を服用した後にいつものように性行為を行ってもらった結果、多くの人が女性がいつもよりも感度が増してオーガズムに達しやすくなったという実験結果の報告もあります。

というのもそもそもED治療薬は血管を拡張させて血流を良くするものです。

当然男性のみならず女性にも効果は発揮されます。

女性の陰茎周りやクリトリスを中心に血流がよくなりいつもよりも敏感になったのではないかという意見も出ているのです。

ただし、これに対して懐疑的な意見も出ています。

男性と違って明確な身体的特徴がないので判断がつきづらいという意見や薬を飲んてから性行為をするということでの思い込みによって感度が増したのではないかという意見です。

また女性の性事情というのはその時のシチュエーションだったり感情の起伏によっても変化が大きいので一概に判断しづらいというのがあります。

女性によって外見的変化がないので効果を実感しづらくむしろED治療薬を服用したことによる副作用にただ苦しめられてしまって性行為どころではなくなってしまったという女性もいますので女性に男性向けのED治療薬を服用することはオススメしません。

あくまでもバイアグラやレビトラ・シアリスといった男性に対するED治療薬は男性のみ使うことを目的として開発されています。

さらに言ってしまえばもうすでに女性向けのバイアグラが発売されています。

女性用バイアグラを服用することによって膣内が濡れやすくなったという意見もあり、感度も増したという報告もあります。

他にもただ純粋に膣内が濡れづらくて性行為時に痛みが出るという人は潤滑ジェリーなどもドラッグストアで販売されているので、性行為の痛みだけは取り除けるだけで満足という女性も多いので無理使わないほうがいいです。

試して見たいという人だけは女性用バイアグラの「ラブグラ」を使うことをオススメします。

ラブグラを購入したい方はこちら↓↓

ラブグラを通販で購入する

ED治療薬一覧

バイアグラ

レビトラ

シアリス

ステンドラ

ED治療薬をネットで買おう